中部産業連盟 マネージメントセミナー開催

平成26年7月17日にて、名古屋 中産連ビルにて「総合生産管理の先進実務」と題してセミナーを行いました。

いわゆる生産管理ではなく、生産技術、設計までに視点を広げた広義の生産管理の概要をご説明いたします。これからの製造業はグローバル競争に勝つためには他社より良い製品を早く市場に投入できる力と性能、品質、コストを満たし、需要の変化に俊敏に対応できる力が求められます。例えば、自動車のモジュール設計の潮流に対し、サプライヤももれまでにない視点での設計、生産改革が必要です。このような総合生産管理を推進するためには情報技術の活用は必然的なものとなります。製造業の飛躍には、新たな視点による業務改革実行力と情報技術活用力の2つを持つ人材の育成が必要です。

カリキュラム

1、総合生産管理とは

2、トヨタ生産方式の生産管理と現場改善

3、生産管理情報の活用と課題

4、他社事例

5、生産管理と技術管理

6、ものづくりノウハウの管理

7、まとめ